皆様こんにちは!こんばんは!おはようございます!
Licue&Sneakersのエノモトです!


突然ですが、お気に入りのスニーカー、履いたままにしていませんか?


保管方法やお手入れの仕方次第で、あなたのスニーカーも長持ちすること間違いありません。今回は、スニーカーの正しい保管、手入れの仕方をご紹介します!



NIKE ナイキ スニーカー


スニーカーを履いたあとそのまま放置していたり、箱にしまっていたりしませんか?

間違った方法でスニーカーを保管してしまうと、カビや黄ばみが発生しスニーカーをダメにしてしまうこともあります。

お気に入りのスニーカーを長く履くためにも、正しく保管、ケアすることが重要です。まずは、スニーカーのケア方法からみてみましょう。



【簡単な
お手入れ方法として】


履く前や履いた後、ちょっとしたケアをするだけでスニーカーの持ちが断然違います!

まず、新しい靴を履く前には防水スプレーが必須!靴ひもを抜いて、まんべんなくスプレーします。

防水スプレーは、水を防ぐだけでなく汚れがつきにくくなるので必ず防水スプレーをしてからスニーカーを履きましょう!


NIKE CREP

(Licue&Sneakersでは専門スタッフが、防水の施工をムラなく施工できるオプションサービスもございます!)




次に履いた日にしておきたいケアです。

①ブラシをしてよごれを落とす。汚れたときはその日のうちに落としておきましょう。

②レザー素材はクリームやスプレーを塗る。

③雨でぬれてしまったときはしっかりと乾かす。これは、めんどくさがらずにしておきたい重要なケアの一つです。詳しくみていきましょう。


NIKE ナイキ




【雨に濡れた時】

雨はスニーカーにとって大きなダメージ!雨でびしょにびしょになったスニーカーをそのままにしておいてはいけません。
汚れが染み付いてしまったり、気においが
なったりする原因になります。

タオルで水分を拭き取り、日陰で乾燥させましょう!

不安な方は、ぜひ当店までお持ち込みください!




 

【スニーカーを長く愛用するために】

方法としては、保管箱に入れておくのは、あまりおすすめしません。

しかし、収納する場所がなく箱にいれたままの人は、定期的に外に出して風をあててあげるのが長持ちする秘訣です。



いつも履いているスニーカーやしまっているスニーカー、
しっかり保管できていますか?

お気に入りのスニーカーを長く履くためにも、ケアや保管を怠らないでくださいね!

気軽に店舗にご来店いただければ、何でもご相談に乗りますので、気軽にご来店ください!

遠方の方は、LINEからお気軽にご相談、お問合せください!





コメント